佐藤 一子

佐藤一子(東北大会)
東京大学名誉教授
1944年東京生まれ。1967年東京大学教育学部卒業、1974年同大学院教育学研究科博士課程修了。
埼玉大学助教授・教授、東京大学大学院教育学研究科教授、法政大学キャリアデザイン学部教授などを務め、
2015年退職。元日本社会教育学会会長。
主な著書に『地域文化が若者を育てる』(農文協 2016年)、『地域学習の創造』(東京大学出版会 2015年)など。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会はスポーツの祭典であると同時に文化の祭典でもあり、日本が誇る文化や伝統を世界へ発信する絶好の機会です。
文化庁は、日本の強みである多様性に富んだ文化を活かし、次世代へのレガシーを創り出す文化プログラムの周知・普及を図るため、Culture NIPPON シンポジウムを開催しています。